AZワゴン故障

親の車のマツダのAZワゴン(?)が故障しました。

ガソリンスタンドで店員にガソリン(レギュラー)を入れた後に走行していたら、いきなり異音がして、
その後エンジンが空回りするような音が聞こえました。

自分としてはこんな予測をしています。

・レギュラーに不純物が入っていた
・ガソリンスタンドの人が軽油を誤っていれてしまった。
(99.9%ない話です。レギュラーガソリンエンジン車に軽油を入れても走りません)
・過給器の不具合(一応スポーツタイプですが、過給器がついている可能性はまずないと思います。)
・タイヤのパンク
・ただのタイヤの空回り
・バッテリー切れ(TOYOTAのNOAH SGエディションから補給すればなんとかなるかも・・・)

全部間違っている可能性もありますが、とりあえずこんな予測をしています。

ちなみに、そのAZワゴンはというと、先ほど裾野市の「佐々木自動車」に来てもらい、
代車と引き換え(こんな言い方も変だと思うが)にAZワゴンを修理に出しました。

<追加>
佐々木自動車ホームページ
http://www.sasaki-j.co.jp/

モビル・アスラン

モビル・アスランのホームページの管理人でかつ、 Yahoo! ブログ時代からのブログ管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする