YAMAHA CYGNUS X 2013年国内モデル納車

というわけで17日納車(今日)だったものを1日前倒ししてもらい、16日(昨日)納車してもらいました。
バイク店の方ご迷惑をおかけしました。
 
イメージ 2
↑センタースタンド立てるとこんなかんじで、↓サイドスタンド立てるとこんなかんじ。
イメージ 1
サイドスタンドが標準でついてるっていうのは便利ですね。個人的にはあまり使わないのですけど。
 
イメージ 3
後ろから見るとこんなかんじで、ナンバーも富士山型ナンバーになりました。
(あと、ナンバーも小型自動二輪(125cc)になったので色も変わりました。)
 
イメージ 4
メーターはオドメーターなどはデジタル表示になりました。
あと、時計もついてます。すでに67kmも走行してるのはご愛嬌。
 
イメージ 5
右側から見るとこんな感じです。
 
イメージ 6
左がサイドスタンド、上にあるのがタンデムステップ、右にあるのが見にくいですけどセンタースタンドになります。
CYGNUS Xは定員乗車2名なので、タンデムステップがついてます。
(が、普自二の免許を取得してから1年経たないと二人乗りできないので、しばらく利用することはないと思います。)
 
というかんじです。
今はならし運転なので、法定速度の60km/hを守りながら、回転数も最大でも5,500回転ほどで走ってます。
とはいえ、原付(50cc)と違い、ならし運転でも十分交通の流れについていけます。
 
また気ままにCYGNUS Xの記事をあげていきたいと思います。
今回はとりあえずこれで以上です。
 
<2013/11/14修正部分>
 「CYGNUS」が「SYGNUS」だったり「CUGNUS」だったりと変なスペル間違い多かったので修正。

モビル・アスラン

モビル・アスランのホームページの管理人でかつ、 Yahoo! ブログ時代からのブログ管理人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする